卒業生の活躍

早川直樹さん

経歴

卒業年:2005年3月

所属学科:経済ネットワーキング学科

ゼミ:土田ゼミ

経歴:2005年10月~2009年2月

HR系スタートアップ企業で新規事業立上

2009年7月~2014年10月

株式会社ワークスアプリケーションズ

(人事マネージャー)

2014年11月~2020年3月

株式会社ネクスベル(代表取締役)

※14年11月代表取締役就任、

18年8月売却、19年4月から売却先企業で

執行役員兼事業責任者として参画

2020年8月~現在

株式会社ネクストビート(人事責任者)

現在のお仕事を教えてください!

300名規模の成長企業で人事として組織課題に日々取組んでいます。次々と会社の状況やステージが変化していく中で、採用、オンボーディング、人材開発、組織開発、制度設計など広域に携わっています。 採用は新卒・中途共に積極的に行っている会社ですので、勢いのあるベンチャー企業で荒波にもまれたいという物好きな方がいればご連絡ください(笑)

学生時代の思い出を教えてください!

大学時代の記憶を振り返ると、大学3~4年のゼミでの活動が色濃く残っています。デュレーション分析という金利水準に伴う債券価格変動について専攻するゼミに所属していましたが、金融・投資に対するリテラシー以外にも、表層だけ理解するのではなく踏み込んで本質を考える力など、社会に出てから役立つベースとなる考え方を数多く学ばせていただきました。

今の進路をきっかけを教えてください!

直近、起業→売却という経験を行い、会社や事業を大きくしていく明暗は強い組織を作れるか次第という仮説を自分の中で持つようになり、再び人事の仕事にチャレンジしてみたくなったからです。人事で仕事を探している中で、この会社・事業の成長を応援したい、一翼を担いたいと思えた会社が現職だったため入社を決めました。

院友の皆様、現役の学生に伝えたいことを教えてください!

大学での4年間、日数に直すと1500日程度の時間をどのように使うかで、入学時には想像できなかった形で社会人としてのスタートを切ることもできます。自身の意思と努力は大前提ですが、素敵な師や友との出会いによってもたらされるものも数多くありますので、私が在籍中そうだったように、みなさんにとっても素敵な大学生活になると良いですね。

早川直樹さん、ありがとうございました!